六本木の鉄パイプ落下事故の現場は?詳細や建設会社についてのまとめ

ニュース,エンタメ

六本木の鉄パイプ落下事故の現場は?詳細や建設会社についてのまとめ

六本木のビルから鉄パイプ落下、通行人死亡 解体作業中

14日午前9時55分ごろ、東京都港区六本木3丁目のマンションで工事用の足場の解体作業中、10階部分から鉄パイプ(長さ1・5メートル)が落下し、歩道を歩いていた東京都新宿区の無職飯村一彦さん(77)の右側頭部に突き刺さった。飯村さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。一緒に歩いていた70代の妻も鉄パイプが腰に当たり、軽いけがをした。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

金属片は工事現場のそばにいた通行人の男性に直撃

警視庁などによると、14日午前10時前、港区六本木のビル工事現場で足場が崩れ、金属片が落下した。金属片は工事現場のそばにいた通行人の男性に直撃したという。男性は70代とみられ、頭に金属片が刺さって意識不明の重体だという。

出典 http://news.livedoor.com

事故があったと言われる『メインステージ六本木』の普段の写真

メインステージ六本木, 〒106-0032 東京都港区六本木3丁目9−11

出典 http://www.smaheya.com

出典 http://49.212.73.200

建設施工会社はどこ?

出典 http://clean-trend.com

ニュース元からの予想の通り建物が「メインステージ六本木」だとすると、建設している会社が「株式会社青山メイン企画」であることが分かりました。
マンションの管理からメンテナンス・修理を(港区の物件に限らず)一括で行っている会社のようで、各地に建てられているメインステージ
はこちらの会社が管理しているみたいですね。
六本木のメインステージは8月頃からすでに大規模な修繕工事が始まっており、周りが骨組みで囲まれているようでした。

出典 http://clean-trend.com

もちろん現時点で確定情報ではありませんが
マンション名はほぼ特定しているので
かなり信憑性のある情報といえます。



※追記
後の調べで
アール・エヌ・ゴトー
という川崎市の業者
であることが
明らかになりました。

出典 http://clean-trend.com

鉄パイプ直撃の男性死亡 六本木の工事現場から落下(16/10/14)

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ